« 第8回 国際バラとガーデニングショウに出展 | トップページ | ドームの中のガーデン:最初のお手入れ »

2006年5月19日 (金)

ガーデンのコンセプト と デザインスケッチ

Vine Covered Terrace: つる植物がおおうテラスのある庭

テラスを緑陰に演出するパーゴラをアイアンで作ってみたいと思いました。
繊細な曲線を持つこのパーゴラは、枝の動きとあいまって、つる植物の伸びていく姿を美しく保ってくれるでしょう。

植物は、つるバラ、ブドウ、フジ、など。             

夏の暑い日には、葉陰が日射を和らげ、冬の落葉期には、室内に日光を取り入れやすくなり、居住性もアップ。
この場所でのんびり、午後のお昼寝つき読書を楽しみたいです。

室内からの眺め
0605171sketch1front

横から見たパーゴラ
0605171sketch2site


正面より
0605171sketch3outside


|

« 第8回 国際バラとガーデニングショウに出展 | トップページ | ドームの中のガーデン:最初のお手入れ »

□ 国際バラとガーデニングショウ展示 International roses and Gardening Show 2006」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第8回 国際バラとガーデニングショウに出展 | トップページ | ドームの中のガーデン:最初のお手入れ »